2017年栽培予定野菜

スペインのしし唐「パドロン」の種 ¥540 税込 ¥5,000以上の購入で送料無料 送料は¥280です

スペインのしし唐「パドロン」

Pimiento Padron(ピミエント・パドロン) スペイン北西部、ガリシア地方特産のパドロン種のピーマン、日本風に簡単に言えば、しし唐です。 全体的にはしし唐のように辛くなく、甘めですが、たまに辛いのがあって、ちょっぴりロシアンルーレット気分です。 夏のスペインのタパスには欠かせません。 今では一年中売っていますが、パドロンは夏が旬なので、やっぱり夏が一番美味しいです。 ピーマンのグリルもお肉料理の付け合わせで美味しいですが、パドロンはタパスなので、ビールやワインのお供に最適です。

 

珍しいイタリア野菜コールラビ

珍しいイタリア野菜コールラビ

コールラビはカボロラパ、球茎キャベツとも呼ばれ、ヨーロッパのキッチンガーデンでは人気の野菜です。 コールラビ・ビアンコ(Rapa di Vienna bianco)は表皮は緑白色、カットすると中は白く、コール=キャベツとラビ=カブをミックスしたような味です。 姿形がとってもキュートですよね!

 

珍しいイタリア野菜のレタス「ラトゥーガ・カタローニャ」

珍しいイタリア野菜のレタス「ラトゥーガ・カタローニャ」

ラトゥーガ・カタローニャの魅力は、葉っぱの形がユニークなので、少しサラダに加えるだけでも、ポイントになる事だと言われています。
このラトゥーガ・カタローニャは、イタリアを中心に食べられているレタスの一種で、香りが良く、ベビーリーフとして食べると、葉が柔らかいため、食べやすいと言えるでしょう。
レタスの仲間という事もあり、初めて食べる方でも、抵抗なく食べられるのが、ラトゥーガ・カタローニャの大きな魅力です。

 

イタリア語で星の草という名の野菜・エルバステラ

イタリア語で星の草という名の野菜・エルバステラ

●エルバステラの美味しい食べ方と料理

◆生のまま
エルバステラは生のまま他の葉野菜と共にサラダに混ぜたり、ピザのトッピングや肉料理や魚料理にあしらわれる様な使い方をされることが多いです。葉の形が変わっているので、飾り的に使われる事もおおいです。

◆サッと茹でて
和風の和え物やナムルなどにも使う事ができます。

◆炒め物にも
肉などと共に炒めたり、野菜炒めなどにも使える他、パスタの具にも使えます。

 

イタリアの伝統的な茄子ロッサビアンコ

イタリアの伝統的な茄子ロッサビアンコ

ロッサビアンコとは直径10cmぐらいのイタリアの伝統的品種のナスです。 アクが少なく、マイルドでクリーミーな味わいです。 オリーブオイルの料理に合うとの事ですが、うちでは、普通にソテーして塩コショウしただけで食べたのですが、口溶けトローリ、上品なお肉のようですよ。 ロッサビアンコの調理方法としては輪切りにしてトマトソースとパルメザンチーズをかけてオーブで焼いてグラタンなんかにしてもおいしそうですよね。