丸くて可愛いタイの丸なす「マクアポ」

丸くて可愛いタイの丸なす「マクアポ」

マクアポ/マクアプロッ(มะเขือเปราะ)はなすの一種ですが、丸い形で表皮は緑色、中は白色ですこし甘みがあり、生でも皮ごと食べられます。生のマクアポをナムプリック(タイのディップソース)につけたり、和え物にしたり、炒め物、カレーなどの汁物の具材としてなど、いろんな料理に使われます。

良く加熱調理するとイタリア茄子とはまた違う独特のトロトロ食感が味わえます。

中には種が入るけど逆に種のプチプチを楽しむ為のナスって感じです。

暑い時期のエスニック料理には欠かせません。

丸くて可愛いタイの丸なす「マクアポ」

エスニック料理屋さんではスズメナスって名前で料理されている事もあると思います。

カレーや煮物などにも使うが、唐辛子が入ったナムプリックというソースをつけて生でも食べる。

生だと時々苦味が強い事があるが、肥料を入れすぎると苦くなるようだ。上手く作ると甘味があって美味しい。

アトラクティーボでは日本では手に入りにくいイタリア野菜を中心にスペイン野菜・フランス野菜などの西洋野菜や種子を栽培生産および販売・通販を行っております。

イタリア野菜・西洋野菜と種子通販・販売アトラクティーボ




丸くて可愛いタイの丸なす「マクアポ」 丸くて可愛いタイの丸なす「マクアポ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です