北欧冬期の貴重な貯蔵野菜ルタバカ

北欧スウェーデン原産のカブ「ルタバガ」

ルタバカ

ルタバカ アブラナ科 北欧が産地

キャベツと黄蕪の特性を持つ野菜で根部を主に食用にする。

冬の寒さに遭遇すると甘くなる。貯蔵性に優れる。

食感はサツマイモとジャガイモの中間ぐらい。肉質は黄色。

葉は炒めたりスムージーなどに利用できる。美味しいです。

栽培期間:秋から3月

播種時期(寒地)
(3月蒔きはトンネル
またはハウス))
5~6月
8~9月
播種時期(中間地)
(2月蒔きはトンネル
またはハウス))
3~6月
9~10月
播種時期(暖地)
(1月蒔きはトンネル
またはハウス)
21~5月
9~11月

収穫時期 播種後 30日~

○育て方

大きくなるので株間を広めにとる

ルタバカについて

週末畑. com 様のyoutubeチャンネルにルタバカについて説明されている動画がございましたので、是非ご覧ください。

ルタバカ栽培のコツ

週末畑. com 様のyoutubeチャンネルにルタバカ栽培のコツについて説明されている動画がございましたので、是非ご覧ください。

水耕栽培キットの 販売始めました!

アトラクティーボでは日本では手に入りにくいイタリア野菜を中心にスペイン野菜・フランス野菜などの西洋野菜や種子を栽培生産および販売・通販を行っております。

イタリア野菜・西洋野菜と種子通販・販売アトラクティーボ


北欧冬期の貴重な貯蔵野菜ルタバカ 北欧冬期の貴重な貯蔵野菜ルタバカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です