白ワインのおつまみに最適イタリア生まれのかわいいそら豆 ファーベ

白ワインのおつまみに最適イタリア生まれのかわいいそら豆 ファーベ

イタリアのそら豆です。最大の特長は生で食べられるところ。周りの薄皮を剥いてそのまま食べてもみずみずしくておいしいです。チーズとの相性がとても良いです。もちろん、ゆでても焼いてもおいしく食べられます。

すりおろしたペコリーノチーズと食べるのがイタリア流。イタリアでもっともポピュラーな野菜のひとつで、日本のそら豆より豆が小さく、新鮮なうちは生で食べることができます。豆らしい味と少し苦みがあります。白ワインのおつまみとしてもよく合います。

生で食べられるのは収穫後、2~3日ほどの新鮮なうちだけです。鮮度にかかわらず基本的には日本のそら豆と同様に茹でるほうが美味しく食べることができます。

ファーベ(fava)はイタリア語でそら豆という意味。紀元前3000年の頃にはもう誰もが知っていたと言う、豆類の中でも特に長い歴史を持っています。毎年5月1日には「そら豆とペコリーノ祭り」が開催されています。

「生で食べるソラマメ」の味は、旨味と甘味と独特の風味(エグミ)が今までに食べた事のない味となりとても美味しく感動しました。一莢あたり5~6粒入りで小型で食べやすく、ビールなどのおつまみにも最高!ソラマメ特有のエグミが苦手な方には、莢のままレンジで30秒ほどチンして食べると甘味がまして食べやすくなります。

元々皮が薄いので、シイタケやソーセージなどと串刺しにし、フライや天ぷらにしても美味しいです。チーズと一緒に楊枝に刺してサラダのトッピングにしてもオシャに食べていただけます。 是非、この珍しい生で食べれるソラマメ「ファーべ」をお楽しみください。

水耕栽培キットの 販売始めました!

アトラクティーボでは日本では手に入りにくいイタリア野菜を中心にスペイン野菜・フランス野菜などの西洋野菜や種子を栽培生産および販売・通販を行っております。

イタリア野菜・西洋野菜と種子通販・販売アトラクティーボ


白ワインのおつまみに最適イタリア生まれのかわいいそら豆 ファーベ 白ワインのおつまみに最適イタリア生まれのかわいいそら豆 ファーベ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です