春の野菜アグレッティの栽培方法

イタリア野菜 アグレッティ

ローマの市場にアグレッティが並び始めるとローマっ子は春の訪れを感じるというくらい春一番に出回る高級野菜として慣れ親しんでいる野菜です。
外見は日本版おかひじきと言ったところでしょうか・・。

さっと塩茹でしてオリーブオイルで絡め、レモン汁をぎゅっと絞ればできあがり!
これが定番の食べ方で、シャキシャキ感がなんとも言えずおいしいのです☆

イタリアでも少々お高いアグレッティ、イタリア周辺の国々では超高値で売られていますのでびっくりです!

◆まきどき:2-4月
◆収穫:4-6月
◆生産地:イタリア
◆内容量100g
◆発芽率:65%

●アグレッティの栽培と収穫時期

◆栽培時期

アグレッティの適温は15~20度とされ、最低でも7~8度以上必要とされています。種を撒く時期は2~6月と9~11月となっています。収穫は早ければ3月からでき、12月頃までとなります。

◆アグレッティの収穫時期と旬

通常は春を感じさせてくれる野菜として扱われているので、若い芽が盛んに伸びる3月~5月が旬となります。

根から収穫してしまうとそれで終わってしまいますが、伸びてきた柔らかい先の新芽だけ収穫するようにすれば長く楽しむこともできます。

【種まき】

水はけが良く有機質に富んだ肥浜な土を十分湿らせて、1cmく らいの深さに10-15cm間隔で点まきし、軽く土をかけます。発 ; 芽までは土の表面を乾かさないよう丁寧に水やりをします。まだ寒い時期に 温度上昇を待ちます。発芽率があまりよく までがポイントです。

【栽培・収穫】

発芽後、成長に従って間引きを重ね最終株間20-30cmにします。チャイブが枝分かれをしてもっと大きくなったような樹形に育ちます。
草丈15-20cmくらいに伸びた頃から収穫できます。
根こそぎとるのではなく、先端部分をカットするようにして収穫すると、次回はその部分から枝分かれをしてこんもりとしてきます。

 

アトラクティーボでは日本では手に入りにくいイタリア野菜を中心にスペイン野菜・フランス野菜などの西洋野菜や種子を栽培生産および販売・通販を行っております。

イタリア野菜・西洋野菜と種子通販・販売アトラクティーボ


春のイタリア野菜 アグレッティパスタ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です